手芸家のアメリカ暮らし
<< March 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

Birthday and Migraine / 誕生日と偏頭痛


今年は大雪も降らず、気温も−10℃を下回ることが少なくて比較的しのぎやすい冬です。気のせいか、晴れの日も例年より多いような気がします。そうは言っても、やはり地面にはいつも雪が残っており、2月は、春まだ遠し・・・という感じです。3月になれば春の気配を感じられる日も増えてくることでしょう。

This Winter, we don't have much snow and very cold days here in Michiana. I think we have more clear sunny days than usual. But we always have some snow on the ground and it feels the Spring is not very close. Soon I hope I will smell of a hint of Spring in the air.



ところで、先週の金曜日は私の誕生日でした。私と夫はともに2月生まれ。結婚して以来、二人の誕生日には特別なお祝いはしたことがありません。プレゼントもなし。夫の両親だけはいつもカードとちょっとしたプレゼントをくれます。私は、一年に一度の誕生日に特別な買い物をするよりは、一年を通して、毛糸や布や、ソーイングツールなどにお金を使わせてもらうほうがずっとうれしいし、それって、合計すると結構な額になっているに違いない(計算したことありませんが!)ので、多分誕生日プレゼントをもらうよりお得だとちゃっかり計算してるのでした。

By the way, the last Friday was my Birthday. My husband and I were both born in February. We haven't have any special celebrations since we married. No birthday gifts. Only my parents in low give us cards and some little presents. But I would rather like to be allowed to buy yarns, fabrics and crafting supplies through the year than getting a very special gift for one particular day in the year. Do you think I'm calculating? Yes I am.

でも、今年はムスメと一緒にバースデイクッキーを焼きました。夫の誕生日には、晩御飯に丸く焼いたオムレツにろうそくを1本立てて祝いました。

Nina and I baked sugar cookies for my birthday. And for Tim's birthday we lighted a candle on the omelet we had for dinner.





ところで、前にどこかで書いたと思いますが、私は子供のころから偏頭痛もちで、かれこれ35年以上も偏頭痛と付き合っています。日本にいるときは、偏頭痛は原因もはっきりせず、効果的な治療法もなく、これは持病なのでだましだまし共存していくものだと思っていました。それでもなんとか過ごせていたのです。でも、2005年にアメリカに来て以来、どうもその症状や頻度が悪化してきました。生活環境ががらりと変わったせいか、子供を産んだということも関係しているのか、とにかく、月の半分は頭痛がしているというようなこともあります。それで、このごろでは効果的な治療法や薬も出てきているというし、3年ほど前からきちんと治療してみることにしたのです。

Changing subject. I have been going around with my migraine since I was young.  It's been more than 35years. When I was in Japan I was thinking I would live with my migraine forever. There didn't seem to be any good treatments and medication to cure. But I was still doing all right then. In 2005, after we moved to the US from Japan, my migraine got more frequent and serious. It maybe was because of the big change of environment or because I had a baby. Sometimes I suffer from migraine fifteen days a month. So I started to try finding proper treatment to my migraine three years ago.

そうして今まで、実にいろいろな治療法にトライしてきました。頭痛の原因になりやすい食品を控えたり、マッサージ、カイロプラクティクス、鍼、数種類の予防薬、寝ているときに歯が強く噛み合わないようにする器具、などなどです。結果、どれもたいした効果はありませんでした。唯一、私の頭痛にあった鎮痛剤を見つけられたことは成果でした。でもこの薬もいつも効くというわけではないのです。

Since then I tried so many treatments and therapies. Quitting taking foods which could be triggers of migraine, massage therapy, acupuncture, chiropractics, several kinds of preventive medicines, dental treatment....etc. But we couldn't find any effective ways. Only one result was we found a pain killer works for my migraine. Regrettably it doesn't work 100%.

そして先日、また新しい治療が始まりました。今度のはちょっと期待しているのですが、どうでしょう。みなさん、ボトックスってご存知ですよね。顔のしわとりなどの美容に使われて有名な注射です。食中毒を起こすボツリヌス菌から作り出された薬だということです。近年、これが緊張性の偏頭痛に効く、ということが分かってきたそうで、諸説ありますが、アメリカではその効能が広く認知されてきているようです。私の頭痛は首や肩の凝りを伴う緊張性のものです。凝りやすい筋肉にボトックスを注射すると、効果のある人で、3ヶ月から半年くらい肩こりがなくなる、というのです。肩から首にかけてと、眉間にも数箇所ずつ注射をしてもらいました。もし、この治療が私に合っていればなんてうれしいことでしょう。クオリティー・オブ・ライフ。痛みから解放されて、何倍も暮らしが楽しくなりそうです。1週間ほどしないと効果のほどは分かりませんし、3ヵ月後にもう一度、痛みの原因になっている筋肉を特定して注射をすることになっています。

Then this week, the new experiment was started. Do you know about Botox injection? Yes. It is known as a cosmetic treatment for decreasing wrinkles. Recently it got to be known Botox is effective to cure migraine which is occured by tension of muscles. There seems to be various opinions about effect though, it is recognized widely in this country. I got several shots in my neck, shoulders and my forehead.

しかしながら、これまで何年もかけていろいろ試してきてあまり成果があがらなかった経験から、あまり大きく期待しないように心がけています。もしだめでも、また何か別の方法を探していこうと思っています。

In these three years I learned that too big expectation brings big disappointment sometimes. So I am not going to expect too much. If this wouldn't work, we would keep searching some other way to go.



水仙の切花が出回りました。

I found beautiful daffodils at the market.




私の偏頭痛退治にも春が近いといいのですが。

I hope Spring will come and melt the struggle between migraine and me too.



樹上のダイヤモンド
ここミシアナは、クリスマスを前に連日最低気温が−20℃を下回るものすごい寒さ。
雪はあまり降らないものの、積もった雪も道路も、何もかもが凍っています。
こんな寒いところでたくさんの人間が平気で生活しているのは、なんだか私には奇妙に感じられるほどです。
そして今日、ミシガンに向かう車中から、こんな美しい風景を発見しました。



あらゆる物が凍りつく寒さ。木々の枝も例外ではないようです。どういう仕組みでこんなふうに凍りつくのかわかりませんが、枝の先の水分が凍りついてまるでダ イヤのように輝いています。寒くて暗くて長〜い冬。でも悪いことばかりじゃありませんね。自然が生んだこんなきれいな現象を、普通に暮らしながら目の当たりにできるなんて、運がいいと言ってもいいかもしれません。

車を止めて、しばらくうっとりと眺めてしまいました。


★別ブログ「Gotta Flip!」もよろしく!

↓ランキングに参加しています。ポチポチっと、よろしくお願いします。

ファイブ ブログランキング
 


留守宅を・・・



暖かい日本からミシアナに戻って1週間が過ぎました。
あたりはすっかり雪景色。気温も軽〜く零度を下り、凍える寒さの師走を迎えております。

この寒々しい景色に劣らず、寒々しいご報告があります。
日本に帰省中の留守宅を、なんと空き巣に入られてしまいました・・・・・。
それもサンクスギビングの晩のできごとのようです。

盗られたのは数ヶ月前に買った大型フラットTVと現金少々。
盗賊は家中のクローゼットやたんすの引き出しなどを開けて見たようですが、不幸中の幸いと言うのがふさわしいかどうかわかりませんが、パスポートやクレジットカードなどは日本にもって出かけていたし、現金は家に置いていないし、数少ない宝石類はほかのジャンクなアクセサリーと一緒にごちゃごちゃにしまってあったせいか盗られることはありませんでした。警察の話では、現金化しやすいテレビ専門の泥棒であとは現金だけを狙っていたのではないかということでした。

また、この被害を最初に見つけてくれたのは、留守宅の様子を時々見に来てくれていた夫の両親だったため、私たちが疲れて帰宅して初めて発見して大ショックを受ける、という事態も回避することができました。

犯罪に対する怒りもショックもありますが、今はとにかく、誰もこの犯罪に巻き込まれず、テレビを盗られただけで済んでよかったと思っています。来週早々に、我が家は警備会社のアラームを設置することになっています。被害にあってみて初めて、よく考えてみると、心のどこかにやっぱり隙のようなものがあることに気づきます。隙があっても安心して暮らせる世の中であることが一番大切には違いありませんが、現実はそうはいきません。大切な家族を守るためにはやはりいつも安全には気を配っていなければ、と改めて気を引き締めた大きな事件でした。

日本もとても物騒な社会になっていますよね。みなさんも、ぜひ気をつけてください。


★別ブログ「Gotta Flip!」もよろしく!

↓ランキングに参加しています。ポチポチっと、よろしくお願いします。

ファイブ ブログランキング
 
The election day


このブログにしては稀に見るライブなUPDATE。
日本でも大きなニュースになっていると思いますが、今日は4年に一度のアメリカの大統領選挙の日です。朝から各投票所では人々が列を作って投票しています。議院内閣制の日本とは政治の形態がまったく異なるアメリカの大統領選挙のことについては、日本人の私たちにはわかりにくいことも多々ありますが、この選挙がこの国にとってとても重大な選挙であるということはよく理解できます。

政治のことはともかく、今日は私の周辺の大統領選挙当日のスナップを何枚か。


★別ブログ「Gotta Flip!」もよろしく!

↓ランキングに参加しています。ポチポチっと、よろしくお願いします。

ファイブ ブログランキング
 
続きを読む >>
なるほど
080915

NHK「篤姫」のウェブサイトで例のタイトルロールを作ったディレクターの解説を見つけました。なるほど〜、クリムトが生きた時代は日本の幕末ごろだったのね。やっぱり日本の意匠に影響を受けていたのだな〜。

★別ブログ「Gotta Flip!」もよろしく!

↓ランキングに参加しています。ポチポチっと、よろしくお願いします。

ファイブ ブログランキング
 
ヒラリー来たる。
080504

明日の大統領予備選挙を前に、きのう、ヒラリー・クリントン氏がサウスベンドにやってきました。対するバラク・オバマ氏もお隣のエルカート市に来訪したとのことですが、ヒラリーさんの事務所が我が家からすぐの場所ということもあり、スピーチを聞きに行ってきました。私はアメリカ市民ではないので選挙権はありませんが、これから長く住み、子供を育てていかなくてはならないこの国の情勢を左右すると思うと、大統領選についてはやはり無関心ではいられません。とはいえ、このブログで政治のことを題材にするつもりは全然ないし、ヒラリーさんのファンというわけでもないのですが、女性初のアメリカ大統領になるかもしれない人と至近距離、おまけにちょっとだけ言葉を交わした!っていうのも貴重な体験かと思いレポートさせていただく次第です(笑)。

↓ランキングに参加しています。ポチポチっと、よろしくお願いします。

ファイブ ブログランキング
 

続きを読む >>
やっぱり遅霜です。
080429

よもや夏日?というような暖かさが夢だったかのように、先週末から気温が急降下!日中も10度前後という日が続いています。体調も狂うし、精神衛生上も全くよろしくないようで、私はここ数日鬱々と過ごしています。よりにもよって急に気温が下がった土曜日、日本人クラブの行事があり、ボランティアとして長野の塩尻市と姉妹都市提携をしているミシャワカ市(サウスベンドのお隣です)にある日本庭園の清掃に参加、そのあと公園でポットラックのピクニックパーティーだったのです・・・・。寒い上に強風。それでもせっかく集まったので、お皿や食べ物が風に飛ばされないように押さえながら、寒さに震えながら持ち寄ったランチをみんなで食べました。食べ物はどれもみんなおいしく、おしゃべりしながらのピクニックで少しは心も体も温まった・・・ような気がしました。写真は私が持ち寄った卵サラダとハムのお惣菜パンです。

今朝はやっぱり遅霜が降りていました。きのう種まきしたのになあ・・・。幸い、明日からはまた暖かくなるとの予報。私の心模様もスカッと五月晴れにしたいものです。

↓ランキングに参加しています。ポチポチっと、よろしくお願いします。

ファイブ ブログランキング
 

スカンクと地震
080422

1週間のご無沙汰でした。日本の春はいかがですか?春というよりもう初夏でしょうか。こちらもこのところ、一気に気温が上がり、こぶしやモクレン、レンギョウなどの花々もつぼみの時期を楽しむ暇もなく一夜で満開になってしまいました。一気に初夏の陽気です。人々はもう袖なしに短パン姿で、暑いと言ってもいいほどの日差しを楽しんでいます。暖かくなったら、家庭の仕事も急に増えて、なんだか毎日忙しくしています。庭仕事や外遊びが増えた分、体を使うので不思議な場所に筋肉痛が残ったりしています。

↓ランキングに参加しています。ポチポチっと、よろしくお願いします。

ファイブ ブログランキング
 
続きを読む >>
もうすぐお別れだと・・・信じたい。
080409

4月ももうすぐ半ば。水仙が咲き始め、暖かくなってきたとはいえ、まだ4月中は油断できない。なにせ、5月15日までは遅霜の恐れがある!地域なんだから。

だけど、もうすぐブーツの季節とはお別れだと・・・信じたい今日このごろです。
誤解のないように、写真でムスメがはいているのはもちろん、わたくし母のブーツでございます(デカ足ムスメなのはたしかですが・・・)。

↓ランキングに参加しています。ポチポチっと、よろしくお願いします。

ファイブ ブログランキング
 
春がその角まで。
080314

うれしいことに、ここ3日ほど暖かい日が続いていて、今日はついに13℃くらいまで気温が上がりました!雪もすっかり消え青空が出て、一気に春のようなぽかぽか陽気。外に出たくてうずうずしてるのは誰も同じなんですね。人もバイクも自転車も「今だっ!」とばかりにお日様の下に飛び出してきました。Ninaも約半年ぶりの砂場遊びに大はしゃぎ。靴も脱ぎ捨て、芝の上でイースターのうさぎのようにピョンピョン飛び跳ねています。

080314

↓ランキングに参加しています。ポチポチっと、よろしくお願いします。

ファイブ ブログランキング
 
続きを読む >>