手芸家のアメリカ暮らし
<< April 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

<< 続々 夏の思い出/UPPER PENNINSULA | main | エイミーです。よろしくね。 >>
プリスクール、デビュー
先週の木曜日、Ninaは2歳4.5ヶ月でプリスクール(保育所と言ったらいいのかな)デビューを果たしました。以前から、どこかいいところはないか、探していたのです。夫が資料をもらっていたスクールから、週2日ならNinaの年齢のクラスに空きができたという電話をもらいました。見に行ったらとても良さそうな所で、私も夫も気に入ってしまったので、それじゃあ、いつから始めるかちょっと考えよう、なんて呑気に構えていたら、ほかにも希望している人がいるから、入所するなら早くしたほうがいい、と促されてバタバタと申し込み。次の週から木・金曜の午前中のクラスに通い始めたのです。そんな訳で、準備の時間もあまりなく、指定された持ち物も、ほかの子供がどんなものを使っているのか分からないので初日は様子見。本当なら、ランチバッグやらネームプレートやら、自家製のものを持たせたい親心・・・でしたが、まあ、お気に入りのバッグを持って喜んで通ってくれるならいいか・・・ということで、みんなが持ってるこのようなキャラもの(これはアメリカの女の子に人気のDORA!)になりました。これからぼちぼちと自家製つくるつもりだけど、DORAの魅力(?)に勝るようなかわいいのができるかな。

071002

人気ランキング
↓1日1クリック!応援してくださいね。

071002
何にでも名前を付けなくちゃいけないのって、大変ですね。そういえば、私が小学校に上がる時、両親が夜なべして算数の教材(さいころやらブロックやら、なんだか細かいものがごっちゃり詰まったお道具箱みたいなものだったなあ)のひとつひとつにちーっちゃい名前を書いていたのを思い出します。即席で、余った誕生会のインビテーションカードを切り抜いてネームプレートに。

071002
そして、ついに私にも、子供にお弁当を作る日がやってきた!こっちの学校では日本式のお弁当を持って行くのはいろいろ悩ましい部分があるようで、小学校になるとあえてアメリカ式にあわせるお母さんが多かったりするようですが、まあ、なにせ2歳児ですから、隣の子がおにぎりを食べているからって、からかったりいじめたりするなんてこともなさそうです。それに量も少ないから、まあ、こんな感じでいいのでは・・・。いかがでしょう、お嬢さん。
スポンサーサイト
デヴューおめでとう!
大好きなイチゴちゃんのお弁当だ!
HIBIさんの創作timeが増えるね〜。
それにしてもDORA?なんともいえないキャラクターだわぁ・・・なんでオリエンタルなおかっぱ?
sebata | 2007/10/06 16:37
sebataさん、
DORAはねえ、どっちかというとメキシカンなんですね。このランチバッグでは、妙なお姫様風の格好をしていますが、じっさいはもっとアクティブな女の子なのです。テレビでは、仲良しペットのモンキー、「ブーツ」と一緒に、いろんな難問(幼児レベルの、ですよ)を解決しながら冒険していくんです。スペイン語も飛び出します。

そういえば、子供に人気のキャラって、なぜかあまりかわいいと思えないものが多いような気が・・・。今、ムスメが夢中になっている「バーニー」は、紫色の恐竜の着ぐるみで、お世辞にもかわいいとは言えない、どっちかと言えばおじさんぽい。一日に何回でも同じビデオを観れるほど好きなようです。
hibi | 2007/10/07 12:57
名前付けは本当に大変…特に算数ブロック!
あと、私は袋物とか作るの苦痛でしたねぇ。ポケモンが流行っていたので布買ってきて四苦八苦したわりにはゆがんだのしか出来なかったけど、子供は柄が気に入っていたのであまり頓着せず使ってくれました。キャラクターって偉大。
tama | 2007/10/10 07:15
tamaちゃん、そうそう、算数ブロックって言うんでしたっけ。今もあるんですね。あの教材。
最近は、学校用の袋物を作ってくれるお店が大流行りのようですね。私は袋物ならお手の物、なんですけど、こっちの学校では役に立ちません。。。
hibi | 2007/10/10 22:37
COMMENT