手芸家のアメリカ暮らし
<< September 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| main | おみやげうさぎ >>
初ゲストはアンティークバイヤー
この家で初めて日本からのゲストを迎えることになりました!私の友達で手芸作家のやすこさん。いままでも手芸作品や材料、ちょいふる雑貨なんかのオンラインストアを運営して来たやすこさんですが、これからアンティークを充実させようということで、今回は仕入れ目的の旅なんです。私も現地バイヤーとしてぼちぼちとお手伝いさせてもらう事になりました。

やすこさんのフライトは夕方の5時半ごろに到着の予定。前日からはりきって家を片付けて「さあ、準備OK!」となった当日の午後、なな、なんと、家の電気が一部使えなくなってしまった!あちこち電話をしてやっとすぐに直してくれるところを見つけ、電気屋さんが来て壊れた部品を取り替えて・・・あー、よかった。と落ち着いたのはもう5時直前。もうすぐ空港にお迎えに出かけなくちゃ、というところでやすこさんから電話。なんとシカゴの乗り継ぎで乗り遅れてしまい2時間後の便で到着する、というではありませんか。それでなくても長旅なのにまだ2時間も待たなくちゃならないなんてほんとに気の毒。疲れ切っていたこととは思いますが、次の便でなんとか無事到着。本日はとにかく時差ぼけを調整すべくゆっくり休んでくださいね。

今回はとにかく、買い付けに当てられるのは4日間だけという駆け足の旅です。さあ、明日から夫にも協力してもらってアンティークめぐりです。楽しみ、楽しみ。
スポンサーサイト
COMMENT









Trackback URL
http://hibilabo.jugem.jp/trackback/28
TRACKBACK