手芸家のアメリカ暮らし
<< September 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

<< ニューオーリンズに来ています。 | main | 今年もよろしくお願いいたします。 >>
Magazine Street 散策


St. Elizabeth(私たちが泊まっているコンドミニアムの名前)はUptownと呼ばれる地域にあり、観光名所になっているMagazine Street から2ブロックほどのところ。今日は夫の両親がムスメを動物園に連れ出してくれるというので、夫と二人で歩いて出かけてみることにしました。

Magazine Street は、約6マイル(約10キロ)にわたってアンティーク・家具・アパレル・アクセサリー・靴・ギャラリー・書籍・絨毯など、さまざまなショップが並ぶ買い物通りです。レストランやカフェもたくさんあるので、子供がいなかったら、買い物をして食事をして、また買い物をして疲れたらお茶を飲んで・・・・と一日中遊んでいられそうなところです。





いろんなお店があるけど、やっぱり目立つのはアンティーク店の多さです。観光地だけあって、値段はかなり高め。品質は高く、家具が多いです。置いているものはヨーロッパの正統派アンティークがメインという感じ。たっぷり目の保養ができます。(続きます。)


★別ブログ「Gotta Flip!」もよろしく!

↓ランキングに参加しています。ポチポチっと、よろしくお願いします。

ファイブ ブログランキング
 







ドールハウスのようなかわいい建物の商店が並ぶ。



と思えば、こんな個性的な店も・・・。





クリスマスのスノーフレークのディスプレイウィンドウの外には花が咲き乱れて・・・・。



ウィンドウにお人形ばかりずらりと並べたアンティークストア。100体以上あると思います。



アンティーク店の玄関にいたブタシェフ。素敵な店構えだったのですが、今日はお休みで残念。



カフェで一休み。ニューオーリンズのトラディショナル・ブレッドプディングというのを食べてみました。味はあのシアトルのシナボンをあったかくやわらかくした感じ。。。。。(笑)コーヒーにはよくあっておいしかったですよ。



夕方からフレンチクォーターに出かける・・・・のかな???



★別ブログ「Gotta Flip!」もよろしく!

↓ランキングに参加しています。ポチポチっと、よろしくお願いします。

ファイブ ブログランキング
 
スポンサーサイト
COMMENT