手芸家のアメリカ暮らし
<< September 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

<< エプロン改良型 | main | 真っ盛りです。 >>
春は別れの・・・ブレスレット
このような、アメリカの中でも日本人の少ない地域に住んでいると、日本人どうし、ましてや同じ小さい子供を持った母どうしだったりすると、情報交換をした り、子供たちを一緒に遊ばせたり、または愚痴を言い合ったり(!)して、長い付き合いでなくても自然に助け合えるいい人間関係ができるものです。

私のようにアメリカ人と結婚してこちらに住んでいるのと違い、ご主人のお仕事でこちらに赴任していたり、大学での勉強や研修で来ている方々は、いずれは日本に帰られたり、別の地域に引っ越されたりします。私のような、当面はここで暮らすであろう人間は、定期的に、仲良くなった人々とお別れしなければなりません。
先日も、お世話になった友人Yさん家族が日本に向けて飛び立ちました。お互い、赤ちゃんのころからそれぞれの子供の成長を見ているし、思い出もたくさ んあって送り出すのはさびしい限りでした。Yさん家族にとって日本での新生活が充実したものなることを願っています。



日本に持って帰る荷物にも制限があるので、もらってください、とYさんからたくさんのビーズをいただきました。Ninaの工作用にでも・・・と言われましたが、ムスメにはとてももったいないようなきれいなビーズです。何か思い出になるものを手づくりして、Yさんに日本に持って帰ってもらおうと考えていた私は、Yさんがアメリカで買ったこのビーズを使ってアクセサリーを作れば荷物にもならず思い出になるかな、と思い、作って差し上げたのがこのブレスレットです。



とてもかわいくできたので、自分でもYさんとおそろいのものを持ちたいと思い、自分用にもうひとつ作ったときに製作過程の写真を撮っておきました。ベースになっているシルバーのチェーン部分も作ったので続きのほうでご覧ください。

↓ランキングに参加しています。ポチポチっと、よろしくお願いします。

ファイブ ブログランキング
 






大小のリング(丸かん)を組み合わせてチェーンにしていきます。



どんどんつないで・・・ちょっと根気のいる単純作業です。



チェーンができたら、ビーズの大体の配置を決めます。



Iピンや9ピン、丸かんなどを使ってビーズをチェーンにぶら下げていきます。



これが自分用に作ったもの。使ったビーズや配置などは変えてあります。

おしゃれなYさんのことですから、上手に使いこなしてくれることと思います。私は・・・というと、これをしてると必ずムスメに盗られてしまいます。どうやらもうひとつ作らなければならないみたいですね。


↓ランキングに参加しています。ポチポチっと、よろしくお願いします。

ファイブ ブログランキング
 
スポンサーサイト
春は出会いの季節であり、お別れの季節でもありますね。。
。素敵なブレスレットに大変身、Yさんもきっと喜ばれたことでしょう。でも、もうひとつ、つくらなくちゃいけないのね〜。3人でおそろいだ!うらやましい!
AST | 2009/04/12 14:35
チェーンがとっても大変そうだけど、すごく素敵〜。
ninaちゃんもこれがママの手にあったらほっとけないはずだわ。2人でお揃いでつけてたら他にも欲しいって人が出てきそう!
せばた | 2009/04/12 17:29
このブレスレット、ビーズが多くて重いせいか、つける時ちょっと苦労するんですけど、昨日はムスメが金具をとめるのを手伝ってくれました!あなたも成長したのね〜、と実感した出来事です。(このときはなぜか取られませんでした。)
hibi | 2009/04/14 00:12
いやー!すごいわ。
いもうと | 2009/04/15 17:09
COMMENT