手芸家のアメリカ暮らし
<< August 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

<< 夏の終わり- 編み物はじめ / End of Summer - Start Knitting | main | Curtains for a Girl's Room >>
完成靴下と4歳の編みもの / Finished socks and My 4years old knits too!


もう片方もさっさと編み終えました〜。カスタムメイドですから、もちろん私の足にぴったり、心地よいです。

I finished my socks. It fits perfect and feels very good.

私が編みものをしていると、4歳のムスメが「Ninaもニッティングしたい〜」と騒ぎはじめます。それでは、と与えてみたのが日本で言うところの「リリヤン」。こっちのガレージセールで買ったもので、木製のボディにお人形風に絵付けのしてあるちょっと大きめサイズのものがありました。ムスメが5歳くらいになったら使わせてみようと思っていたのを出してきて、やらせてみたら、どうにかこうにかできるではありませんか。いやあ、こんな小さい子でもリリヤンならできるんだ。

When I knit, my 4 years old daughter Nina says "I wanna knit too, Mom! " So I gave her a little knitting tool which is for making knitted cords like "I cord". I actually don't know how this kind of knitting tools is called in English. We call them "Ririyan" or maybe "Lily yarn?" in Japan. However, I didn't think Nina can knit with it, but she did!




でもやっぱり、小さい手で毛糸をたるみ過ぎないように押さえながら編むのは結構むずかしいようで、少しやるとすぐ疲れてしまうみたいです。それで今度はクロバーの「Wonder Knitter(日本名はワンダーリリアン)」というのを買ってみました。これは毛糸をかけるフックが付いていて、自分で押さえていなくても糸が自然と正しい位置にくるようになっているのが子供にはいいみたい。それに本体を回さず、トップのディスクだけが回転するので、一針編むごとに左手の親指でディスクを回すようになっているのも面白いらしい。

She uses a tool named "Wonder Knitter". This is the product of Clover's. This device is very well made to make the process easier than other same kinds.  Nina likes it.



日曜の朝だからって、遅くまでパジャマ姿でだらだらと・・・・親のしつけの悪さがバレバレですね。



段染めのかわいい色の毛糸を使って、どんどん編んでます。どこまで編むのか知らないけど、長〜くなったら何にしようかね。

She keeps making her cord longer and longer. What shall we make out of it?

で、親のほうは、というと、まだ新居の掃除もすみずみまで行き届いていないというのに、暇を見つけてはまた靴下編みです。次はムスメの。

In the meantime, I started knitting Nina's socks.



ラメ入りの白い糸で、はき口(ヘム)をレースにすることにしました。

I chose a lacy hem.



で、2日で片方編めました。すぐ足が大きくなって、履けなくなるんだろうなあ・・・・・・。

A sock took a couple of days to finish. She will grow out of these soon.


↓ランキングに参加しています。ポチポチっと、よろしくお願いします。

ファイブ ブログランキング
 
スポンサーサイト
ニナちゃんにもしっかり編み物技法が受け継がれてて素敵です。すぐ大きくなってしまうかもしれませんが、いい記念になって残りそうですよね。ところで、毛糸の靴下って履いているうちに穴が開いたら、直せるんですか?
もりもり | 2009/09/16 11:57
直せますよ〜。穴にもよりますけど、小さいうちならわりあい簡単です。私はすごい冷え性なので、冬場、綿の靴下の上に重ね履きするつもりです。子供の靴下は小さくてすぐできるので、もりもりさんもいかがですか。
hibi | 2009/09/16 23:16
完成、おめでとう!さすが!
私のフエルトは、乾いたまま放置されています(苦笑)

アメリカには引き返し編みができなくても
すいすい編める技があるって聞いたことがあるんだけど、
それって、ほんと?
AST | 2009/09/17 01:49
ASTさん。
私が編んだ靴下のかかとは「Box Heel」というもので、引き返し編みがありませんよ。簡単な編み方なのですいすい編めます。市販の靴下などによく見られる引き返し編み(Short Row)をしたかかとは英語では「Short Row Heel」なんですね。

「The knitters handy book of Patterns」 (by Ann Budd) に載っている靴下もたしかボックスヒールだったような気がしますが、どうだったかな。あ、あと林ことみさんの「ニットであったか冬じたく」にもボックスヒールの編み方が詳しく出ていたと思います。
hibi | 2009/09/17 06:03
いろいろ、情報、ありがとう!
HIBIちゃんも、ことみさんの本、お持ちなのね〜
最近とんと頭が働かないので、
まずは日本語でチャレンジしてみるね!
(そのまえに、モバイルケースを仕上げなくちゃ笑)
AST | 2009/09/20 22:36
ことみさんの本は日本に帰るたびに買ってくるのでけっこう持っています。いつもおもしろい技法が紹介されているので楽しみにしています。ことみさんには、ず〜っと以前に仕事場で1回だけお会いしたことがあるのですが、初対面の私にもとても気さくに話してくれました(お互いASTちゃんのことを知っていたからなおさらだったのだと思います)。手芸のことをいろいろお話したのを覚えています。それにしても、精力的に海外でも活動されて、尊敬してしまいますよねー。

モバイルケースに靴下、できたら見せてくださいね〜。
hibi | 2009/09/21 04:08
Thanks! I've been trying to find out what is a Lily-Yarn in English.
| 2010/07/03 09:16
Your welcome, Ms or Mr Anonymous.
But I really don't know regular English name for Lily yarn. Wonder knitter is the trade name of Clover's. So if I found out the real name of this tool, I will tell you on the blog. Have a great holiday weekend!(If you were in US.)
hibi | 2010/07/03 23:29
COMMENT