手芸家のアメリカ暮らし
<< October 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

<< 4周年記念プレゼント当選者は・・・/ The winners are..... | main | 東京地下鉄ミニキルト到着! >>
バスルームのペンキ塗り
5月31日の月曜日、こちらではメモリアルデーの休日にムスメの誕生会を開きました。そこで、誕生会の前にお客さんも使うバスルームの古い壁紙をはがしてペンキを塗ろう、ということになりました。あまり時間が無かったので、間に合うかどうかちょっと心配しましたが、結局、当日の朝に完成させることができました。


Picture 026.jpg

記事の最初から、古いバスルームの写真をお見せするのもなんだな・・・と思い、最初の写真は「アフター」、完成後です。そして、大変お見苦しいのですが、下の写真が手直し前。40年来のダサめの壁紙とはお別れです。


Picture1 269_1.jpg

Picture 016.jpg

壁紙はスムースにはがれてくれたのですが、壁には壁紙の糊がかなり残っています。これを掃除して、ドライウォールという壁材の表面を整えるためにヤスリをかけ、漆喰のようなペーストを塗って表面を滑らかにします。その後、ペンキの下地剤を塗ってからやっと最後のペンキ塗りになります。

Picture 019_1.jpg

ムスメもヤスリがけ、ペンキ塗り、マスキングテープはがしなどを手伝いました。

Picture 022.jpg

本人はお手伝いをしているつもりですが、壁に落書きをしているようにしか見えませんねえ。ペンキをこぼさなかっただけでも、良しとすることにしましょう。






Picture1 270_1.jpg

ペンダントライトも新しいものに取り替えました。上の写真は古いものです。当初は、このライトをそのまましばらく使うつもりだったのですが、壁紙をはがすときに、私が間違って壊してしまったのです。いえいえ、わざとじゃないんですよ。ほんとに(笑)。前のライト、レトロで妙になつかし〜い雰囲気をかもし出していましたが、いかんせん、ダサさのほうが目立ってしまっていました・・・ので、予想外の出費になりましたが、この際新しくしてよかった、よかった。

下の写真は「アフター」の写真です。まだ洗面台、床、鏡なども改装するつもりですが、完成がいつになることか。来年の夏には完成させたいなあ、と思うのですが・・・。

Picture 024.jpg

Picture 025.jpg

スポンサーサイト
バスルーム、素敵にペイントできましたね! バスルームに限らず、水色の壁は私の憧れです。お嬢さんもしっかりお手伝いしてエライですね:) 家族全員で協力してペイント作業をするのも良い思い出になりますね。そうそう、最後になりましたがお嬢さん、改めてハッピーバースデー♪
amy | 2010/06/05 03:09
Amyさん、ありがとうございます。
私としては、もう少しくすんだ青色が欲しかったのですが、予算の都合により(涙)別の家(貸家)のリフォームに使って残っていた、このちょっと鮮やか過ぎると思える青が採用されました・・・。私のイメージとは違うのですが、前の古い壁紙と比べれば数段良くなったので、当分(何年?)はこの色で暮らしていきます。ペンキ塗りは子供にとっては最高に面白いいたずら書きみたいですよ。
hibi | 2010/06/08 12:04
COMMENT