手芸家のアメリカ暮らし
<< October 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

<< 牡丹のハンドバッグ | main | アップリケバッグ完成 >>
ウールフェルトでアップリケ
季節のせいか、ウールの素材でなにか作りたいなあ、と思い、今週はアップリケにはまっていました。このアップリケでただいまトートバッグを仕立て中。



千鳥格子のウールにウールフェルトと綿麻プリントも少し混ぜてアップリケ。



ブランケットステッチ。素材を重ねて少し立体感が出るようにしました。



スパンコールをつけてキラキラ感をプラス。



このアップリケが出来上がった次の日、夏が過ぎて少しものさびしくなったパティオのコンテナガーデンに秋のバラが咲いたので写真を撮りました。水撒きのあと、しずくが露のように植物にのっかっているのが美しいな、と思って写真を撮りました。あとで写真の整理をしているときに、ふと気づいたのですが、あれ?あのアップリケの図案にちょっと似てる・・・・。植物や身のまわりのいろんなものから、知らず知らずにインスピレーションをもらって頭の中に蓄積されているんですね。







バッグが完成したらお知らせします。
素敵な週末をお過ごしください。


スポンサーサイト
ウール地に、ウールフェルトやスパンコールのお花の立体アップリケ、うっとりしてしまいます。バッグの完成が楽しみです♪

こちら南カリフォルニアは今日はなぜか猛暑日で子供達も汗だくですが、Hiromiさんのウールアップリケで気分だけは秋を満喫させていただきましたよ! 

そちらも良い週末をお過ごしくださいね。 
Amy | 2010/09/26 06:00
猛暑日ですか!35℃越えたのかしら。今年の夏は日本もものすごい暑さでしたが、カリフォルニアは蒸し暑さではなく、紫外線の強さがすごそうですね。昨夏はたしか山林火災の影響で暑かったんですよね。
もうすぐ10月。気分だけでも秋を楽しみましょう。
hibi | 2010/09/27 08:14
COMMENT