手芸家のアメリカ暮らし
<< August 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

<< また、編み物の季節 | main | ショップオープンのお知らせ >>
2010 ハロウィーン その2
今年のハロウィーン、Trick-or-treating 、サウスベンドでは31日でした。(地域によって日程が異なります。) お天気が良く、あまり寒くなくてラッキーでした。



今年も、Ninaの仲良しBrothers、D君とL君といっしょに「トリック オア トリート!」 Brothersは最近「Nintendo Wii」ではまっている、マリオとルイージのコスチュームです。このキャラ、やっぱり子供はみんな大好きなんでしょうか、あちこちで声をかけられ子供たちの間で人気でした。



ムスメのトラ、全身写真。



以下2枚は、私のお気に入り写真です。





最近、Brothersが引っ越した、サウスベンドの「Histric District」は、昔ながらの古くて美しい家々が残っているエリア。素敵な建物を見て歩くだけでも楽しい場所jなのです。

この辺のトリック オア トリートに来たのは初めてだったのですが、予想以上の人出にびっくり!仮装した子供たちと付き添いの大人たちが、ぞろぞろとまるでパレードしてるみたいな混み具合でした。いろんなコスチュームが見られておもしろい!



なんと、時には玄関の前に、お菓子をもらうために並ぶ列ができるほど。この家が最長で5分くらい並んだかしら?



中には、すごく凝った演出をしている家もいくつもありました。庭全体がおどろおどろしい墓場になっていたり、玄関がお化け屋敷みたいに骸骨やゾンビや気持ち悪い置物たちで飾られていたり。子供たちを楽しませるためにここまでやるか!というようなおうちも何軒かありました。お菓子を上げる人たちも、この年一度のイベントを存分に楽しんでいるんですね。

そんな演出のひとつ、庭に作られた墓場に不気味な死体が半分土に埋もれて横たわっています。そこでNinaが写真を撮ろうと言いました。そして、こんな演技!この写真もお気に入りです。



歩いて歩いて・・・・そろそろ寒くなってきました。Brothersのおうちに引き上げて、どんなトリートをもらったか、みんなで見せ合って、今年のハロウィーンもおしまい。また遊ぶ約束をして家路につきました。来年のコスチュームの相談をしながら・・・・・。



スポンサーサイト
ハロウイーン、お互いにお疲れ様でした☆ 私たちの住む地域では Trick or Treat は日没後にスタートするのですがそちらはまだ明るいうちから行動できるのがいいですね!町並みも美しいです。 

ところで私はアメリカに20年以上暮していますが、未だに庭を「墓場」のように飾っているお宅を拝見するたびにギョッとしてしまいます…。今年も自宅プールに「死体」を浮かべているお宅もあり、かなりビビりました〜。 お嬢さんと同じ表情してましたよ、私も!(笑)。
amy | 2010/11/03 01:23
amyさん、
私も、夜暗くなってからこういうデコレーションを見たらギョッ!とすると思います。それにしても、ハロウィーンの演出に、すごい時間と手間とお金をかけているいい大人が多いのには驚きますよね〜。日本なら間違いなく名物になってニュースにでも出そうなおうちがたくさんありますものね。私たちはせめて、コスチューム作りだけ、来年もがんばりましょう!
hibi | 2010/11/03 09:53
そちらはすっかり紅葉してるのですね。
写真を楽しく拝見させて頂きました。来年はNINAちゃんは何になるのかな?
とこ | 2010/11/04 13:21
楽しそうなハロウィーンの一日でしたね。日本にもこんな楽しい日があればいいのになと、毎年思います。
街並みがとてもきれいですね。こちらはきれいな色の葉も、日に日に散り始めています。いよいよ冬到来ですね。
風邪をひかないようにね!!私は既にすごいのをひて、1週間ダウンしましたから。。。。その間に二ナからのお絵描きが届きましたよ。この場を借りて、ありがとうです。
いもうと | 2010/11/17 10:47
いもうとさん、
風邪、たいへんでしたね。もう大丈夫?
わたしも1ヶ月前から鼻とのどの風邪がなかなかとれません。子供の風邪をもらってるのだと思うけど、こっちの方が体力がないのか、すぐヘロヘロしてしまいます。これから本格的に寒くなるから、お互い気をつけようね。
hibi | 2010/11/18 09:06
COMMENT