手芸家のアメリカ暮らし
<< December 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

<< 師走。仕事のこと、ムスメのこと。 | main | I wish..... >>
クリスマス・クラフト
いつもは11月のサンクス・ギビングが終わるとすぐに、クリスマスツリー・ファームにツリーを買いに行くのですが、今年はクリスマスを1週間後に控えて、まだ行ってない!11月が猛烈に忙しかったのと、12月に入って、私、夫、ムスメ、と順番に病気になったりして、ずーっと週末がつぶれてしまったのでした。この時期までツリーを飾っていないと、日本で大晦日になってからお飾りをするようなもので、ちょっとばかり後ろめたさを感じてしまいます。この1週間でピッチを上げて、少しですがデコレーションをはじめました!

ムスメのジンジャーブレッド・ハウス(お菓子の家)。


玄関ドアのリース。今年はゴールドをメインにしてみました。いつもなら、ツリーを剪定した枝を使ってリースやスワッグを作るのですが、今年はまだツリーがないから仕方なくフェイクのリース台を使いました。本物だと、なんといっても香りが良くていいのです。


ガムドロップというグミのようなお菓子と爪楊枝を使って、ムスメがフェンスを作りました。屋根の模様を描いたのは私。


明日の日曜日はツリーを買いに行く予定。もうぎりぎりですね〜。


まだクリスマスプレゼントの準備もできてないし、いつもなら今頃行く、シカゴへの正月用の買出しもクリスマス後になりそう。毎度のことながら、今年はいつにもまして忙しなく感じます。何もかもが遅れ気味。はあ〜、ため息ばかり出てしまいます。

スポンサーサイト
うちも私以外はほぼみんなプレゼント買い終わってる様子・・・。すごーく今年は腰が重いです。なんなんでしょね?シカゴ行くときはお気をつけて!
もりもり | 2011/12/18 12:14
COMMENT