手芸家のアメリカ暮らし
<< June 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

<< 2011年 ハンドメイド・モザイク | main | 温冷パッドの作り方 >>
2012年、よ〜い、どん!
あけましておめでとうございます。みなさん、どんなお正月をお過ごしでしょうか。我が家は、2年ぶりにお客さんのない家族三人だけの元日を過ごしました。そういうわけで、今年のおせちもこじんまり。煮物と紅白なます、お雑煮を作りましたが、あとは買ってきたものをお重一段に詰めただけ。それに少しお屠蘇をいただいて、じゅうぶんお正月気分を味わいました。


年末は、このあたりの気候にしては珍しく、ほとんど雪が降りませんでした。クリスマスなどは暖かく感じるくらいで、今年の冬は楽でいいな、と思っていましたが、とうとう元日の夜半から雪が降り始めました。きのうは降りに降って、15センチほど積もったでしょうか。子供たちは大喜びで、Nina も近所のお友達と子犬のように転げまわって雪遊びしています。

裏のドライブウェイでそり遊び。

前回書いたように、新年に入ってさっそく縫い物と家の改善を始めました!このNinaのパンツ、昨日夜なべして完成させました。ムスメの学校はユニフォーム着用で、指定された色の服を着ることになっています。いろんなお店でユニフォーム用に作られた服を売っているのですが、あちこち探しても、冬用の暖かい生地で作られたパンツが見つかりません。夏も冬もコットン・ツイルなどの薄手の素材一辺倒。探すのも疲れたので、作ってしまったほうが早い!とコーデュロイを買ってきて縫いました。


このパターン、ディテールがちょっと凝っていて好きです。このフロントパネル切り替えとか、ボタン、ちっちゃな前ポケット。かわいい。


後ろポケットもスリット状になっていておしゃれです。少し厚手の生地なので、このポケットをきれいに縫うのは少し難しかったですが、こういうスタイルのポケットの縫い方がよくわかって勉強になりました。かわいいし、着心地もいいようなので、ぜひまた違う生地で作ってみたいです。


パターンはこの本から。


こちらのパンツの丈を長くして作りました。

冬休みも今日で終わり。明日学校に行くのに着せようと思っていたのですが、今朝試着をさせると、よほど気に入ったのか(脱ぐのが面倒だったのか・・・)そのまま着ていたいと言って、結局そりすべりにも行って一日中着ていました。

それから、Lサイズ(約100x100cm)のふろしきを何枚か作りました。昨年はおかげさまでたくさんのふろしきを作って、買っていただきました。日本の伝統エコなふろしきに興味を持っていただけて大変うれしく思っています。


バスルームのペンキが所々はげてきてしまったので、もう一度きれいに仕上げなおしました。(やったのは夫ですが。:p)ふるい照明も取り替えてもらい、リフレッシュ。より明るく、気持ちよいバスルームになりました。


ちいさいペンキやさん。お手伝い中。


正月三日目にして、すでにこれだけやりました!年の初めにみんなやる気満々。三日坊主にならないように、あと362日、こつこつやりましょう〜!皆さんの今年の抱負はなんですか?!今年もこのブログをどうぞよろしくお願いします。

スポンサーサイト
NINAちゃん、おっきくなってるう〜。
お重の下のブルーのステッチ、ふろしきかな。気になる〜
AST | 2012/01/05 12:09
お重の下の布は、もとは藍染の暖簾だったのをテーブルランナーとして使っているの。ステッチのように見えるのは絞りの染め柄です。
あ、今年もよろしくね〜。
hibi | 2012/01/09 10:27
COMMENT