手芸家のアメリカ暮らし
<< November 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

<< おりがみハートカードの作り方が・・・ | main | 直径2.5cmの刺しゅうアート。 >>
子猫のスポッティー
作りかけのぬいぐるみ、あれからすぐに出来上がりました。型紙はこちらの本のものなのですが、縫っていて何か変だな?と思ったら、型紙にあるはずの合印が印刷されていませんでした。私はすぐに分かったのでわりに簡単に縫えましたが、ぬいぐるみ初心者にはちょっと分かりにくいかと思いました。素材は、もう小さくなったムスメのトレーナーと赤ちゃんのときに着ていたつなぎの生地を使っています。

ミャオ。





綿を入れるのはムスメの仕事。ぬいぐるみマニアのムスメには楽しい作業だったようです。自分で作ったぬいぐるみには愛着もひとしおでしょう!(でもちょっと綿を入れすぎたかも。小太りな子猫になっちゃいました。)


スポッティー(ぶち)とういう名前はNinaがつけました。案の定、すっかりお気に入りに。


ピンクのアイシャドーとひげを追加してみました・・・・。女の子だよね?このコ。



ところで、先週の火曜日、Daddy & Daughter Dance (パパとムスメのダンスパーティー)という地域のイベントがありました。夫とムスメ、今年初めてこのイベントに出席。二人とも、これまでにないっていうほど、おしゃれして出かけていきましたよ。ムスメとこのダンスパーティーに出かけるのが夫の夢のひとつだったそうな。。。。おかげさまで、私は静かに一人の時間を過ごし、ショップの新アイテム作りに精を出せました :>


Ninaと私は、数日前にバレンタインの素敵な花束をもらいました。私からNinaには4色入りのアイシャドーをあげました。みなさんのバレンタインはいかがでしたか?

スポンサーサイト
COMMENT