手芸家のアメリカ暮らし
<< May 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

<< イースター・バニーのブローチ | main | 消しゴムはんこに挑戦 >>
シノワズリ&アジアンテイスト
先週金曜日、委託販売先のお店のイベントで招待作家として作品を販売しました。お店の今月のテーマ、「シノワズリ・アジアンテイスト」にあわせて、和のテイストの作品を作って出品しています。写真は私の作品を置いていただいているテーブルとドレッサー。いつも素敵なディスプレイで作品が引き立つように飾っていただけるのがとてもありがたいです。この日は、自分のものを売るだけでなく、青いスツールと日本のものと思われる、Blue&White のお皿を一枚購入しました。









お客様に振舞うために、和菓子を作って持って行きました。手前のカラフルなのが外郎(ういろう)、奥に見えるのが水羊羹です。最近、作り方を覚えたのですが、どちらもとても簡単でびっくり。これから頻繁に作ることになりそうです。この辺の人には、すごく珍しいものだと思うので、敬遠されるかな?と思いましたが、意外にもほとんどの皆さんに召し上がっていただき、おいしい、という感想もたくさんもらってうれしかったです。


日本人のお友達が二人、わざわざ遠くから着物を紹介しに訪ねてくれました!イベントを盛り上げてくださってどうもありがとうございました!素敵なお着物姿のお二人をパチリ!


店内の様子の写真を何枚か。お店のブログにももっと写真があります。






私の作品はしばらく置いていただきます。もっと作って随時、追加していこうと思っています。新作ができましたら、またご紹介していきますね。

イースターの週末、新緑と花々で彩られた景色を楽しみました・・・と思ったら、今日は冬に逆戻り。なんと雪がちらつきました!この地域ではあり得ることとはいえ、もう雪だけはご勘弁を!という気持ちです。数日後にはまた暖かさが戻るようす。早く厚手のコートを片付けたいものです。

スポンサーサイト
はじめまして。探し物でぐぐっていて、たどりつきました。素敵ななHPですね。手芸は好きなのですが、最近はお休み中です。Hiromi さんのようには作れませんが、がんばろう!と思いました。突然ですが、もし可能ならウイロウと水羊羹の作り方を教えていただけませんか?私が持っているウイロウのレシピではこのようにウイロウらしくできないのです。どうぞ、よろしくお願いいたします。
(9年ぶりに渡米してきました。もうじき6か月ですが6月には新居というなの中古タウンハウスに引っ越すので手芸道具など多くが梱包されたままの生活です。)
あんじぇりか | 2012/04/12 22:39
あんじぇりかさん、こんにちは。
あんじぇりかさんもアメリカ在住なのですね〜。海外住まいだと和菓子もホームメイドになりますよね。ウイロウのレシピはこちら
http://cookpad.com/recipe/557095
我が家のレンジは1100Wなので、加熱時間は3分10秒〜20秒くらいでした。容器にもよるので、様子を見ながら加熱してくださいね。

水羊羹はこちら。
http://cookpad.com/recipe/900300
レシピどおりに作ったらちゃんと固まらなかったので、私は水を500ml、粉寒天を6gにしてうまくできました。試してみてください。

お引越しが無事に終わり、またはやく手芸を始められるようになるといいですね。
hibi | 2012/04/13 00:17
早速の返信ありがとうございます。
シカゴ郊外なので結構日本食は入手可能ですが、高価なのでお菓子関係は後回しになりがちです。最近は娘(高20もケーキ作りに目覚めたようなので一緒に作ります。
手芸はクロスステッチ、ビーズ、キルト、シャドーボックスとやりかけばかりです。2年前は娘のためデカリボン作りに励みました。Bagにつけたりしてかわいかったです。
ツイッターとフェイスブックものぞいてきました。
これからもよろしくお願いします。
あんじぇりか | 2012/04/13 05:05
あんじぇりかさん、
シカゴでしたら近いですね。
私、デカリボンが分からず思わずググってしまいました。日本ではそういうのが流行っていたのですね〜。
hibi | 2012/04/14 08:20
Hiromiさま
赴任時代はミシガンの西側にもいました。
友人が昔、サウスベンドにいたような?(彼女もその後、ミシガンに来たので)。
うちはNY州の北部と州都近くにもいたのです。
ま、日本国内もアメリカも引っ越しばかりです。

リボンは今でも人気かも。
私はちゃんと縫っていましたが、両面テープだけで作る方法もあったようです。ボタンを中央に付けたぷっくりしたリボンも人気があったようです。

http://shop.curlycollection.jp/products/list.php?mode=search&category_id=19

あんじぇりか | 2012/04/14 12:16
COMMENT