手芸家のアメリカ暮らし
<< August 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

<< 両面ヨーヨーの作り方 / チュートリアル | main | 新しいロゴとレーベル >>
両面ヨーヨーを使った小物
さてさて、前回ご紹介した両面ヨーヨーを使った小物がいくつかできあがりましたのでご紹介します。みなさんの制作のヒントになればうれしいです。両面ヨーヨーの作り方はこちらです。





こちら↓はヴィンテージのトーション・レースを活用したキーホルダー。家にあったレースの端切れを使ってヨーヨーを作り、カラフルなフェルトを円形に切ったものを中に入れてみました。ヨーヨーの中央にそれぞれ、メタル・ボタンとパールビーズを飾っています。ストラップはレース糸をかぎ針で編んだコードです。


これが今回使ったレース。幅がある程度あればヨーヨー作りに便利です。リボンも使えますね。このレースは5センチくらいの幅でした。必要なレース(リボン)の長さは(レースの幅)×(円周率3.14)+(縫い代1cm)。布を使う場合は幅の上下に縫い代各0.5cmが必要です。




それから、直径2cm弱のミニチュア・ヨーヨーを作って、イヤリングも作ってみました(^O^)。マルチカラーのストライプの布を使うことで、カラフルな放射状の模様ができました。


こちらはピンクの小花柄。少しロマンチックなイヤリングです。


材料があればすぐに作れるので、とってもたのしいプロジェクトです。着けたいときにさっと作って使えそうなくらいです。




このほかにもヨーヨー・プロジェクト進行中です。追々、ほかの作品もご紹介していきますね。今日も、最後まで読んでくださってありがとうございます。両面ヨーヨー、ぜひ活用してください!HAPPY YO-YO MAKING!

スポンサーサイト
COMMENT