手芸家のアメリカ暮らし
<< June 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

<< リバーシブルのパッチワーク・スパイラル・バスケットの作り方 | main | 夏の思い出 その1 >>
Zakka Handmades ブログツアー&プレゼント
みなさん、お元気ですか?昨日、アメリカは独立記念日の祝日で、夜は日の落ちる9時半ごろからあちこちで花火が揚がり夜中までパンパンと音が聞こえていました。(おかげでちょっと寝不足気味・・・・)我が家は今晩、ダウンタウンに花火を見に行く予定です。



さて、先にお知らせしたように、今日はカリフォルニア在住の友人、Amy Morinaka さんの著書、Zakka Handmades ブログツアー、いよいよ私の番が来ました。Zakka Hanadmades について、著者のAmy さんについて、この本のプロジェクトの中から私が作った作品のご紹介、そしてプレゼント!と、盛りだくさんでお届けしたいと思います(笑)!このブログツ アーには私のほかにも、才能あふれる素敵な人気ブロガーさんたちが参加しています。それぞれのブログでこの本のレビューとプレゼントの企画がされています ので、ぜひ、いろんなブログを覗いてみてください。ツアーのスケジュールとリンクは、Amy さんのブログのこちらをご覧くださいね。

Amy Morinaka さんは、Chick Chick Sewing というかわいい手作り雑貨がいっぱいのブログの著者であり、6月に彼女の初の著者本 Zakka Handmades をアメリカで出版されました。


Amy さんと私は2010年にお互いのブログを通じて知り合いました。アメリカ在住の日本人で、お互い女の子がいること、手仕事のブログを書いていること・・・・などなど、共通点が多いということもあって、お互い親近感が生まれ、それ以来ずっとお付き合いさせていただいています。会計士というお仕事と子育てをしながらも、ブログやオンラインショップの運営ばかりか、2年前の大震災のチャリティーにも奮闘されるなど、尊敬してしまいます。なのにとても控えめで丁寧なところがほんとうに素敵な女性です。アメリカのソーイングのトレンドと、日本の「かわいい」スタイルの手作り雑貨カルチャーを取り込んだ彼女のデザインも大好きです。この本は英語で書かれていますが、分かりやすいイラストで(イラストもAmyさんが手がけたそうですよ)短時間で簡単に作れる24のプロジェクトが収められています。どれもかわいく、実用的な作品ばかり。どれから作るか、迷ってしまいます。



迷いましたが、私は最初にこのかぎ針編みとソーイングを組み合わせた小さなポーチを作ってみました。ご存知のように、私は複数の手法を組み合わせたもの作りが大好き。この本の中でAmy さんはこのほかにも複数の手法で作る作品をいくつも提案しています。刺しゅう、アップリケ、かぎ針編み、消しゴムはんこ、キルティング、刺し子、などです。



この本のテーマは日本のかわいい雑貨スタイルということもあり、私はこのプロジェクトのために日本のプリント布を使うことにしました。かぎ針編みには、Amy さんと同じ糸ですが、生成ではなくデニムカラーを選びました。



かぎ針編みドイリーのフラップと、手作り包みボタンで個性的な一点もののポーチができました。


裏布はDSQのキルティング用コットンです。


こちらの水玉には、ヴィンテージ風のボタンをつけて清楚な雰囲気に。


赤とグレーのダーラホースのプリント生地は気に入っていて、もったいなくてなかなか使えなかったのですが、やっと最初にはさみを入れるプロジェクトに巡り会いました。花模様のボタンを背中に乗っけて、馬もうれしそう?




名刺とか、カード、小銭、などなど、小物を入れるのにちょうどいいサイズ。


ここからはプレゼントのお話です。今回のプレゼントアイテムは3点。まずはもちろん、Amy さんの著書「Zakka Handmades」1冊。こちらは諸事情により、残念ながらアメリカ国内にお住まいの方のみが対象になります。あと2点は、今回私が作ったポーチ2点!こちらはアメリカのみならず、世界中のどちらからでもご応募いただけます。応募の方法は、この記事にコメントを残していただくだけ。コメントの中にご希望のアイテム名ひとつ(1.本、2.馬のポーチ、3.水玉のポーチ)と、忘れずにeメールアドレスを入れてください。当選の際にご連絡するためです。応募の締め切りは7月8日午後8時(アメリカ東海岸時間)です。なお、コメントは一人につき1回とさせていただきます。

それでは、みなさんからのコメント、楽しみにお待ちしています!Good luck & Happy Zakka Making!

スポンサーサイト
大瀬先生、こんにちは。水玉のポーチに応募させて下さい!いつも素敵な作品をみせていただくの、楽しみにしております。
kumiko | 2013/07/06 09:21
お久しぶりです。夏休みでずっとPCから離れていて久しぶりにひろみさんのブログに辿り着きました。(プレゼント締め切りに間に合わず残念!なんちゃって、もう既に一ついただいてました。^^;)

どちらのポーチも可愛らしくてとても素敵ですね。水玉と白いお花のボタン、お馬さんのポーチの赤いボタンとの組み合わせ、最高です。いつもひろみさんの色や柄の組み合わせのセンスに脱帽です。
かぎ針編みは簡単なお花しか作れませんが、これならなんとか出来そうな気が。。。さっそく本屋さんに行ってきます。
チビー | 2013/08/07 07:41
COMMENT