手芸家のアメリカ暮らし
<< October 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

<< 2013ハロウィーン | main | 正方形1枚で作る巾着ポーチ >>
メリー・クリスマス!
ほんとうに、ほんとうに、ご無沙汰しておりました〜。前回の記事がハロウィーンのお話で、今日はこちらはクリスマスイブ、日本はクリスマス当日・・・・かれこれ、2ヶ月近いブランクになってしまいました。ハロウィーンからクリスマスの時期は、皆さま同様、毎年忙しいのが常ですが、今年は例年に輪をかけて尋常でないバタバタ具合でした。にも関わらず、この期間中は、驚くべきことに過去最多のアクセスをいただいているようで、まことにありがたいことであります。(多くが、フリーパターンへのアクセスだったと思いますが・・・。)ところで、なぜにそんなに忙しくしていたかと言いますと、公私ともに急な諸事情が重なり、私の狭いキャパシティーを大幅に超えてしまったというのが理由です。この空白期間にも、いろいろとブログでご紹介したいことがありましたので、それはこれから、あまり鮮度が落ちないうちに、追々、書いていこうと思います。

いろいろなバタバタの理由のひとつは、9年ぶりくらいに雑誌のお仕事をいただいたこと。同時期に二つの出版社(それもそれぞれ違う国の!)からでした。詳細は書きませんが、写真でちょっとだけ↓。それが12月中旬になんとか終わったのですが、それと重なるようにムスメのバレエ・カンパニーの公演が始まり・・・なんだかんだで気がつけばクリスマスになっていたというわけです。



今日は、クリスマスにちなんだ私の作品のいくつかと、ムスメと二人で作った先生方へのクリスマス・プレゼントをご紹介します。私の作品は、クリスマス商品として地元のお店に委託したものたちです。

こちらは赤いレース刺しゅうがクリスマスらしいクラッチ・バッグ。縦長のファスナー・ポーチを折りたたんで使うこのスタイルが昨年くらいから人気です。このかわいいレース生地、じつはリサイクル・ショップで見つけたサマードレスでした。新品同様の古着を洗濯して解いて使いました。


こちらは、レース糸を編んで作ったアクセサリー。カラフルなイヤリング(ピアス)と、ピン(ブローチ)です。


思いつくままに編んだパーツを組み合わせたら、正体不明の植物のような、不思議な形になりました。


こちらは定番、かぎ針編みの花のブローチです。


これは去年から作っている建物と木をモチーフにしたフェルトのブローチ。すごくかわいいのですが、サイズもそこそこ大きいので、こんなの買って着けてくれる人がいるのかどうか、分かりません。が、売れ残ってもいいのです。すごく気に入っているので自分で着けます。


ここからはムスメとの共作。お世話になったバレエの先生に文字を刺しゅうしたフェルトのミニミニ・クッション。


こちらは学校の担任の先生に、布用クレヨンとマーカーでお絵かきした「オリジナル・テキスタイル!!」のキャンバス・トート。本をたくさん運べるように頑丈な作りにしました。



これはプレゼントではありませんが、クリスマス恒例のジンジャーブレッド・ハウス。今年はムスメが95%自分で組み立て、飾り付けをしました。成長したものです。


これはおまけ。街にはたくさんの素敵なクリスマスツリーがありますが、先日、図書館で見つけた本のツリー。渋くて素敵、と思ったのでご紹介します。家でもミニ・バージョンが出来そうですよね。


サウスベンドは寒波で最低気温がー10度下回る日が続いています。日本も寒いようですね。みなさん、暖かくして素敵なクリスマスをお過ごしくださいね。次の更新は年内です!!(宣言!!)
スポンサーサイト
メリークリスマス!
2つの国ってどこなのかしら〜
誌面の完成、愉しみですね♪
AST | 2013/12/25 10:24
はじめまして!つい最近、こちらのブログに出会い、その多才さ、素敵さ、そして育児諸々への共感などなどから数週間かけてバックナンバーを読み込んでいます&#9787;
厳しい寒さの中、どうぞ良い年末年始を!いつも楽しく拝見してます。
Moe | 2013/12/25 20:08
ASTさん、お元気ですか!ひとつは日本、もうひとつは、まだほんとに出版されるのか、いまだ確信がない(ってのも変な話ですが)ので、ほんとに出たらお知らせします!久々なのでドキドキですよ。
hibi | 2013/12/27 10:53
Moeさん、ようこそ、コメントを残してくださってありがとうございます!
褒めすぎのように思いますが、とてもうれしいです。こちらのブログ読者の皆さんは、シャイな方が多いのか、コメントいただくのは稀なので、たまに感想をいただくと大変うれしいです。今後の参考にもなるので、またご意見ご感想いただけるとありがたいです。どうぞよろしくお願いします、
hibi | 2013/12/27 10:57
COMMENT