手芸家のアメリカ暮らし
<< June 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

<< ニットマルシェVol.18発売です。 | main | 収穫のとき >>
いろいろ同時進行
今日はただ今制作中のものをいくつか、ざっと写真でご紹介。


円座を編むときによく使われるふかふか小花のモチーフつなぎです。パステルカラーの柔らかいベビーヤーンの残り糸を使っているので、編んでいても手触りがよくて気持ちいい。残り糸の消費にぴったり。


最近また、ファブリック・マニピュレーションをいくつかやってみています。これはカナディアン(またはノース・アメリカン)スモッキング。


そして、ムスメのカーディガンを編んでいます。もう朝晩は寒くなってきたので少し焦り気味。パターンはこちら。もうひとつ、自分用にもレース模様のカーディを編んでいるのですが、こちらは極細糸を使っているのと、パターンもムスメのよりも複雑なので時間がかかりそう。なので、とりあえずムスメのを先に仕上げたいと思います。ほかにも編みたいパターンが山ほどあるんだけど、ひとシーズンに2点くらいが限界かな〜。レース模様はすごく楽しいんだけど、たまに、テレビを見ながら編める単純なメリヤス編みやガーター編みも恋しくなります。







また台風が近づいていますね。逸れて行ってくれるといいのですが。
それでは、みなさん、よい週末をお過ごしください。
スポンサーサイト
いつも拝見して思うのは
手が綺麗だなあ と言う事
Hiromiさんの実際の手ではなくて
手で生み出される作品の仕上がり感

品がいいのと誠実で真面目で丁寧な人柄が現れてますね
人柄って 文章だったり声だったり
いろいろな所に出てくるなあって
今回のプロジェクトの作品たちを観て
そう感じました

丁寧に誠実に
私も見習って 良いと思える物を
作っていきたいです
kagishippo | 2014/09/19 21:55
COMMENT