手芸家のアメリカ暮らし
<< March 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

<< HAPPY500!! 記念プレゼント、当選者発表 | main | 着物地を使って、和のトートバッグ >>
クリスマスシーズンに向けて
みなさん、お元気ですか?



こちらはご覧のとおり、11月だとは思えぬ景色となっております。先週から雪の日が続き、インディアナとの境界線に近いミシガンの学校では休校になるという前代未聞の寒さです。例年なら月末の感謝祭(サンクスギビング)が過ぎた頃から雪がちらつくというくらいが普通です。今年はもうクリスマスかと思えるような天気。この冬も長くなるのでしょうか・・・。


毎日とても寒いのですが、私はまだ冬眠には入っていません!ずいぶんブログからご無沙汰してしまったので、冬眠していると思われた方も多いかもしれません!実はずっとクリスマスのギフトシーズンに向けて、委託販売のための作品づくりに没頭していました。昨日、やっと納品、ディスプレイをしてきたのでつかの間、ほっと一息。いつもこの時期お世話になっている地元のヴィンテージ家具や雑貨のお店 Junk Evolution で、今月のアーティストとして作品を置いていただいています。




今日から3回にわたって、新しく作った作品をご紹介させていただこうと思います。最初は刺しゅうやアップリケをほどこしたミニトートバッグ3点です。この刺しゅう、前の記事に登場したので覚えている方もおられることと思います。このように形になりました!














次回はアンティーク着物の生地を使った、和のテイストのバッグをご紹介します。お楽しみに!

 
スポンサーサイト
COMMENT