手芸家のアメリカ暮らし
<< June 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

<< カクレたハート | main | カクれたハート >>
カクれたハート
前回に引き続き、カクれたハートシリーズ3作の中から、二つ目をご紹介。この十字(クロス)模様のインテリア・ファブリックを使い、クロスステッチで少し遊んでみました。これはギンガムチェックにステッチを入れて模様作り出す「チキン・スクラッチ」と呼ばれる手法と同じ原理。地模様の中から1色を選び出し(今回の場合はダークブラウン)他の色の部分をステッチ(ここではクロスステッチ)で刺し埋めることで別の模様(ハート)を浮き上がらせて見せるというものです。




バッグの背面には小さめのハートを三つ、縦に並べました。




最後にビーズとラインストーンでキラキラをプラス。控えめながら、大人かわいいバッグになりました。

*******

ここからは現在進行中の別のプロジェクト。針と糸でバラの花を描いています!繊細なペン画風の仕上がりにしたいので、25番刺繍糸一本どりで刺しゅうしています。二本どりにしてみたり、他のいくつかのステッチを試してみたりしたのですが、やはり一本どりでシンプルにアウトラインステッチで描くのが一番私のイメージに近い仕上がりになりそうです。仕上げるのには時間がかかりそうですが、あれこれ試しながら思い通りの仕上がりに近づけていく作業は楽しいものです。(締め切りのある作品では、こうはいきませんけどね・・・・)







ムスメの学校の冬休みが終わって3週間が過ぎ、今週からバレエの春学期が始まりました。ニナは学校の学芸会(って今でも言いますかね?)で主役をやらせてもらうことになり、今週から練習が始まります。また忙しい日常が戻ってきました。そうそう、今の住まいに引っ越して以来の課題だったマスター・バスルームの改築にようやっと着手しました。完成したら日本式のお風呂になる予定。冬の間に深い湯船にゆっくりとつかれるようになればいいのですが、どうかなあ・・・・・。

今日も読んでいただき、ありがとうございます。Happy embroidering!!
スポンサーサイト
COMMENT