手芸家のアメリカ暮らし
<< February 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

キルトトップ、もうすぐ完成。


「消える9枚はぎ」キルトのトップがもうすぐ出来上がります。メインのピースワークは終了、あとは周りを囲むボーダーをつけて完成です。



いい感じに出来上がってます。これでサイズは約100僉滷坑悪僉ボーダーをつけるともうひと回り大きくなります。



キルティングが大変そう!ぼちぼちと楽しみます。


かざぐるまのクッションカバー



不揃いな長方形キルトに続き、ほぼ同じ配色でひとまわり大きい(55×55cm)のクッションカバーが完成しました!"Whirlygiggle" 「かざぐるま」というパターンです。




キルトラインは中心から外に向かってぐるぐると広がっていくデザイン。フリーモーションで不揃いな感じにしています。このかざぐるまパターンには不向きだったかな。直線でなくて渦巻きみたいにしたほうが良かったかも、と思いました。やってみて初めて分かることってたくさんあります。




前作と並べてみます。なかなかいい感じ。




後ろはトリムと同じストライプの布で、ファスナー開きに仕立てました。ファスナーつけるとやっぱり中綿がしっかり納まって気持ちいいです。

二つのクッションは家族にも好評。まだたくさんクッションがあるのでぼちぼち作っていきたいと思います。

次回はかざぐるまパターンのピーシング工程をご紹介したいと思っています。
不揃いな長方形キルト/ クッションカバー


今度のキルトプロジェクトはクッションカバー。作ってみたいパターンがいくつかあるので、大きなキルトにする前に試しにクッションカバーで作ってみようという考え。第1作はこの不揃いな長方形が並んだパターン。発想のもとはこのキルト。素敵でしょう!ピースをどうやってつないでいるのか不明なので、自分なりにこの雰囲気を出せるように頭の中で組み立ててみました。サイズは45センチ角。




キルティングはいろいろやってみたくて3種類のデザイン(といってもフリーモーションなので勝手な一筆描きですが)を試してみました。面白かったです。

早く次のを作りたくてわくわくしてます。


「四つの四角」キルト完成
リビングの壁掛けキルト2枚が完成しました。



テレビの上の空間にシンプルな棚を作る予定です。アートフレームや写真などを置けるように。



夫の一言。「新しいテレビが欲しくなるなあ。」



練習キルト#2、1枚目完成。


ミシンキルティング第2作目の練習キルトの片割れが完成しました。もう一枚のほうはベースティング(キルティング前のしつけ)が終わったところです。




サッシュ・・・・・って日本語でなんて呼ぶんだったか・・・ちょっと忘れて今どうしても出てこない!ラティスでしたっけ?困ったもんです。ともかく、この写真で言うと4枚のブロックを囲んだ部分ですが、色を決めるのにとても時間がかかってしまいました。このモカ色に決めたのですが、作りながらも半信半疑です。トップのサイズは30インチ(約76センチ)四方の正方形になりました。




トップ、キルト綿、裏布を重ねて、キルティング用の少し曲がった安全ピンでしつけ留めしていきます。私、なぜだかこの作業、かなり好きです。これがベッドキルトとか大きいサイズのしつけとなったら、その考えも変わるのかもしれませんね。




リノリウムの床にマスキングテープで裏布を固定し、キルト綿とトップを重ねてからしつけをします。




1枚のキルトに25個のピン。




そしてフリーモーション・キルティング。さすがに少し上達してきました。慣れてくるとこれが面白くてなかなかミシンの前を離れられません!この小さいキルトのキルティングに費やした時間は・・・2時間くらいじゃないかと思います。手縫いでは考えられない速さです。




そしてキルティング終了。トリムは裏地に使ったグリーンとブロックの中から青い水玉のプリントをつなげて使いましたが、でき上がりを見て、もう少しコントラストの強い色にすればよかったと思いました。色柄合わせはまだまだ学ぶことが多そうです。

2枚目ができたら壁に飾った画像を紹介しようと思います。



マイ ヨガマット


キルティングとバインディングが終わって完成しました!予想よりはうまくできたので、記念すべき初めてのマシンキルトとしてはほぼ満足です。

出来上がってムスメに見せると、「This is my YOGA MAT!(わたしのヨガマット〜!)」だそうです。



たしかに、細長い形状といいサイズといい、こうして巻いてみるとヨガマットに見えますねえ。
プリスクールでヨガの時間があるので、けっこういろんなポーズを覚えてきます。で、さっそく。




↑今まで習ったポーズでもっとも難易度が高いと思われるポーズ。それは「ダンサーのポーズ」。鼻の穴が広がってますね。



↑イルカのポーズ。

ほかにもいろいろありますが、ご覧になりたい方は続きの方でお楽しみください(笑)。
続きを読む >>
Breaking new ground / 新境地開拓
縫い物、編み物に限らず、折り紙でも粘土細工でも、手を使って何かを作ることなら何でも夢中になる性質の私が、どうしても好きになれずに敬遠してきた手法、それがキルティング。細かい作業は好きだし、手の込んだものをあまり面倒と思うことはないのですが、どういうわけか昔からハンドキルティングだけは面倒で仕方ないんです。そりゃあ、昔、ビクトリアンスタイルにあこがれてクレイジーキルトの小物やバッグなどは結構つくりましたので、多少は「ちくちく」やりましたけど、実用的なベッドキルトなんて、自分でハンドキルティングして作るなんて私の中では論外だったのでした。

それに、どうもキルトのトラディショナルなパターンが私にはぴんと来ない。「作りたいっ!」って思う動機になるような出会いが無かった、というのもあるかもしれません。

I love to do almost everything making things with my hands. But there is only one thing I could never like to do. It is Hand quilting. I really don't know why I don't like it. So it has stopped me to start making decent sized quilts until now.

ところがここ数年、特にアメリカでは「モダンキルト」なるスタイルが大流行してきて、アメリカ中でセンスの良いキルターたちがブログやウェブで素敵なキルトを発表しているのです。そのモダンスタイルが私の作りたい魂を刺激し始めました。それにアメリカではもうマシンキルティングが主流となってきているといってもいいほど。いろいろ調べるうちに、高価で場所をとるキルティング専用のマシンがなくても、家庭用ミシンのフリーモーションで大きなキルトを作っている作家もたくさんいることに気が付きました。それじゃあ、ちょっと初心者として一から初めてみようかな、と思い始めたら、なんだかすごく楽しくなってしまったのです。

But these years, the modern style quilt is getting trendy. I found there are so many fabulous quilters making fantastic modern quilts over the world. They are publishing their pieces online and it stimulated my inspiration so much. And also machine quilting is now very popular. I realized many good quilters are using free motion function of their general sewing machines. That encouraged me a lot.



そこで、ネットでいろいろ調べて勉強を始めました。とりあえず、手持ちの布を使って「失敗しても嘆かない」、練習用の小さいキルトを作ってみることに。

I started learning about piecing and quilting with a sewing machine. There are so many references you can find on line. Many quilters' blogs provide useful tips and tutorials too. I decided to make a small quilt for practice with fabrics I had in my stash.



ただの四角をつなげただけのキルトトップです。細長〜くしたのは、上手にできたら壁掛けにしようと思ったから。でもたぶん、これは汚れも気にしない、アウトドア用のピクニックマットにでもなりそうです。すでに「上手に」できる気配は感じられなくなったので(笑)。

I made this quilt top long because if I could make this moderate I was going to hang it on the wall. Regrettably, it already seems this one is gonna be a picnic quilt or a beach mat.

そして!すごく下手で恥ずかしいのですが、これが私の生涯初めてのフリーモーション・キルティングです!表から見ると布の柄のせいであまり気になりませんが・・・・・。

And here we go! I am so embarrassed to show you this, but this is my very first free motion quilt!






裏を返すとこの通り。恥ずかしいです。縫い目の幅ははぐちゃぐちゃ、曲線はスムーズじゃないし線の幅も不均等。でも、やってるうちにだんだんコツが分かってきました。今、半分くらい終わったのですが、全部終わるくらいにはもう少しうまくなりそうな気がしています。

I know it is terrible! The stitch widths are uneven, curves are not smooth. But I  am learning a lot! I am half way done, and I think I could be better when it is done. I found that free motion stitching is so much fun to do and once I start, it is hard to stop.

それに、何よりこれ、楽しい!ちょっと弾みがついてくるとやめられなくなります。思ったより時間がかからないし、もっと布にしわができたり歪んだりするかとおもいましたが、逆にピーシングのあらを隠してくれるような気がします。これはしばらくはまりそう。

実は、すでに次のキルトトップのブロックもできています。続きのほうを見てくださいね。

I already made some blocks for my next project. You will see them here.


続きを読む >>