手芸家のアメリカ暮らし
<< January 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

Christmas tree hunting / クリスマスツリーとリース
今年も同じクリスマスツリーファームにもみの木を切りに行ってきました。

We went Christmas tree hunting to the same farm we went last 3years.



小さな農場ですが、5mくらいの大きな木から50センチの小さな木までいろんなサイズから選べます。そして、ここはどのサイズもみ〜んな20ドル。ちょうどいいサイズが見つからなければ、大きな木の上のほうだけを伐ってもいいのです。

This is a small tree farm. But they have various sizes of trees from 20inchs to 16feet tall. And you can get any size for $20.



これが我が家の今年のクリスマスツリーです。今度の家は天井が高いので、ツリーもずっと背高のっぽにできます。今年は運良く農場のおじさんがいたのでチェーンソーで伐ってもらうことができました。去年まではいつも夫がのこぎりで伐っていたのです。

This is the tree of 2009 for us. Our new house has much higher ceiling than former house. So we got this tall tree. Last three years we needed to cut a tree all by ourselves using our "grandpa-saw".  But fortunately, this year the owner of the farm was there and he cut our tree with his chain saw.






「たおれるぞ〜!」   "Timbeeeer !"



倒したツリーの枝に、空の鳥の巣がありました。ツリーのデコレーションになりそうなきれいな巣でしたが、残念ながら私はアレルギーになるので、この巣は農場のおばさんにあげました。

We found a pretty bird nest in our tree. It could be a very good decoration for the Christmas tree. But I am allergic to feathers so I gave it away to a lady of the farm.



ツリー畑の迷路で走り回るNina。

Nina running around the maze of trees.



ビニールシートでくるんで車の屋根に。我が家のスズキの小さなボディには大きすぎる荷物。

We wrapped the tree with a plastic seat. It looks too long for the tiny body of our Suzuki.




リースなどの飾りを作るために、切り落とした枝をたくさん持って帰りました。車の中は、もみのよい香りでいっぱい。森林浴気分です。

Ready to go home! I got a bunch of limbs for making wreathes and some other decorations. Our little car was filled with aroma of fir leaves.




そして、苦労の末(なにしろ新居ですので、設置するのにいろいろありまして・・・・)に、この場所に収まりました。でかい!です。電飾もオーナメントも、かなり買い足さなければ・・・・・・。

This is the spot for the tree! There were some unexpected troubles to set this up, eventually we made it. Gosh, it is big! We need to buy more lights and ornaments.

切り取った枝葉を使ってリースを作りました。それは続きのほうでごらんください。

I made a wreath with leaves of those limbs I got. You can see it here.


↓ランキングに参加しています。ポチポチっと、よろしくお願いします。

ファイブ ブログランキング
 


続きを読む >>
Changing shades in the master bed room
いきなり、このピンボケ&おんぼろランプシェードの画像で失礼します。実はこれ、我が家のマスターベッドルームに作りつけられていた照明で、ベッドのヘッドボードの両サイドにぶら下がっています。60年代の建築家により、カスタムメイドで建てられたと思われるこの家、インテリアのそこここに、当時にしては贅沢だったのだろうと思われる造作が見られます。この照明もそのひとつで、最初に見たときはあまりのダサさに驚いたものですが、ベッドと家具を入れてみると、このおんぼろシェードを付け替えれば案外いけるかもしれない、と思い始めました(おんぼろとは言え、裏地のつけ方などから見ても、もともとはとても丁寧に作られたようだし、シェードの生地はシルクのDupioniと思われます)。そこで、今日はシェードの付け替えです。

Sorry about the cloudy picture of a worn-out lamp shade. This is one of the light fixtures in our master bedroom.

We have lots of details in our house which I guess they were custom-made by an architect in 1960's. This must have been one cool house in that period. Well, it is now a little bit (?) out-of-date (Look at the pattern on the drapery! It is so 60's). But we think it also could be the latest, modern house of today (after so much work). Anyway, I changed the fabric of those lamp shades (It seems old silk dupioni).





まずは古いシェードをはがします。中のホコリがすごかった。

I ripped old shades away.



で、たまたまうちにあった障子紙をぐるりと糊で貼りました。

I covered the frame with Japanese shoji paper.



それからシェードの寸法に糊しろを足した布地を裁って、枠の上下にホットグルーで接着しました。どんな色柄にするか、生地店でかなり悩みましたが、結局この紺色に小紋の(遠目には無地に見えますが)薄手の木綿を選びました。これからベッドカバーなどを作るつもりなので、この部屋の配色をどうするか、ずーっと決めかねていましたが、これで紺を中心に配色していくことになりそうです。

Then I put this navy printed cotton on it using hot glue. This cotton has little tiny white circles and it looks like Japanese indigo fabric. It is actually American cotton.



なかなか良い雰囲気になったと思うのですが、どうでしょう?寝具の配色を早く変えたくなりました。まだ真っ白で味気のない広い壁面もなんとかしなければ。頭の中にはいろんなアイデアがあります。一日も早く、思い描いたような家にしたいのですが、お金をかけずに自分たちの力で実現していくのには時間がかかるものですね〜。

I think it worked out. Now I really wanna change the color of my bedding and decorate the empty walls with something we really love.


↓ランキングに参加しています。ポチポチっと、よろしくお願いします。

ファイブ ブログランキング
 
新生活スタート、かな? / Getting settled in?
引っ越して9日が過ぎ、まだ片付け仕事は残っているものの、気分的にはずいぶん落ち着いてきました。今日は久しぶりに天気も良く(このところ、なんだかもう秋の気配を感じるほど、夏の終わりにしてはちと肌寒いのですが)、少しゆったり過ごすことができました。

We just moved in our new house last weekend. It has been so much activities going on around us for a month. We decided to buy this house, and sold the old house, then went to Japan to visit my family for weeks. Right after we came back from Japan, we had to start getting ready for moving. Today, eventually, I had one calm day with my daughter.



リビングとダイニングの天井近くに大きな三角形の窓があります。ここからいつでも空の様子を眺めることができます。東に向いているので、特に朝は夜明けから日が昇るまで、今までなかなか見る機会のなかった空の変化の様子を見ながら朝の時間を過ごせるようになりました。

We have big windows up on the wall of our living room. I can see the sky anytime from inside house. These windows are facing to east, so you can see the sky changing colors in the morning. It is very interesting.



これが昼間の三角窓です。高い天井と立派な梁、広々したオープンスペースは一目で気に入ってしまいました。とにかく明るい!

I love this big open space. It is so bright!



朝ごはんはまぶしいくらい明るいダイニングで。

Having Breakfast.



階段の上から玄関ホール、リビングルームを見下ろす。

Look down the entrance hall.

(次ページへ続きます。)


↓ランキングに参加しています。ポチポチっと、よろしくお願いします。

ファイブ ブログランキング
 
続きを読む >>
ひっこし(せ)ました〜。
日本から帰国後、嵐のような2週間でしたが、どうにかこうにか、前の家の引渡し&契約完了に間に合って引っ越せました〜。



と言っても、引越しから1週間目の昨日のベースメント(地下室)はこんな状態です。



毎日何個か、箱を開けたり家具を配置したりしているので今日はもう少しマシになりましたが・・・。

親が掃除や荷物の移動にかかりきりで遊んであげる暇がないのでムスメは欲求不満。片付けの合間をみて、前から約束していた引越しダンボール箱のお家を作ってあげました。それにしても、パジャマ姿でテレビ見ながらだらしなくゴロゴロしていてごめんなさい。これがその家の全景ですが・・・・



今日、もうひとつダンボールアート(笑)作品が増えました。



新車です!新居に新車。豪勢です。ハンドルは無いので握ってるつもり、ですが、自慢はウィンドシールドが手前に倒れてちょっとしたテーブルになります!って、つまらないこと言っておりますが・・・

とりあえず、ちょっと落ち着いてきましたのと、引越しにまつわるネタもいっぱいなので、少しずつ更新していきたいと思います。あ〜〜〜、今日も疲れた。もう寝ます。おやすみなさい。




真っ盛りです。


おひさしぶりです!せっかく暖かくなり、季節の変化ととも毎日の暮らしにもいろんな変化があるというのに、すっかりブログからごぶさたしてしまいました。

私のラップトップがウィルス感染してしまい、何度もリストアしているものの、どういうわけかインターネットにだけアクセスできなくなってしまったり(夫のデスクトップを使えば済むことなのですが。。。)、片頭痛改善のために始めたマッサージとハリ治療が1日おきくらいのペースでなんだかあわただしかったり、暖かくなるとともに屋外活動?ができるようになって何かと出かける機会が多くなったり・・・・しているうちに、気がつけばもう端午の節句も過ぎてしまいました!この間の出来事はできれば追々書くとして・・・今日はきれいな花の画像をお届けしたいと思います。



4月の初めにはまた雪が降り、寒い寒いと言っていたのに、月半ばには30度に迫る夏日が3日も続きました。ここミシアナの春はいつもこんな感じで、冬の気温から春を飛び越して夏?ということがよくあります。その後は落ち着いて15度から20度くらい、雨も結構降っています。

そうすると、庭の植物や街路樹などは、驚くほどのスピードでつぼみをつけ、花を咲かせ、芽吹いたかと思うと2、3日でうっそうと葉を茂らせます。東京なら2月の梅の開花からスミレや水仙、そして菜の花、さくら、それから新緑、と5月までゆっくりといろいろな表情を楽しめますが、ここではその過程が1か月くらいで過ぎていきます。

なので、今はその盛り。街じゅうの木の花が満開ですし、庭のチューリップも忘れな草もすみれもライラックもハナミズキも何もかもが真っ盛りなのです。1年の中で一番華やかな季節であるとともに、庭仕事、延々と続く草取り芝刈りの季節のスタートでもあります。



去年の秋には、なんと70個以上のいろいろな球根を植えました。それだけの穴を掘ると、さすがに手が筋肉痛になるほどでしたが、これだけ植えれば春には豪華な花園が見られるとおもえば苦ではありません。

春になってみると。。。これが思ったほど豪華ではありませんでした。冬の間に球根はだいぶリスに食べられてしまい、せっかく芽をだしたクロッカスの一部は花をつける前にウサギに食べられてしまいました。それでも大部分のスイセンやチューリップ、ムスカリなどは立派な花をつけています。それに去年植えた宿根草類はさらに立派な株になって茂り始めました。すみれも種を飛ばしてあちこちに花を咲かせています。



丈夫で手間いらずのギボウシ。夏の庭に欠かせない植物です。



忘れな草。去年、種から育てたものがまた種を飛ばして増えています。

今回の画像は庭の花ばかりですが、この次は街路樹や樹木の花の写真もご紹介したいと思っています。

ブログに載せきれない写真はFlickrのほうに収めてあります。


↓ランキングに参加しています。ポチポチっと、よろしくお願いします。

ファイブ ブログランキング
 

お姫様キャノピー


先週、ムスメの念願のベッドキャノピーが出来上がったのでご紹介します。

頭の中であーでもない、こーでもない、と試行錯誤の結果、考え出したアイデアで、誰かにもらってお蔵入りしていたキルティングフープを使って作りました。材料はほかに、6ヤードのチュールとワイヤー入りのリボン、天井につるすためのチェーンとフック。



右上のキルトをベッド上に移動する予定。白い棚も動かさなくちゃならないし、ブラインドもカーテンに替える予定・・・・。まだ先は長いですねえ。



これは市販の組み立て家具。屋根の上に載ってるのはバレンタインのデコレーションでした。

続きのほうにもキャノピーの写真があります。


↓ランキングに参加しています。ポチポチっと、よろしくお願いします。

ファイブ ブログランキング
 
続きを読む >>
3年にして、やっと着手。子供部屋。


この家に住んでもうすぐ丸3年、つねに心の片隅には「早くムスメの部屋をなんとかせねば・・・」という思いがありました。なんだかんだとほかのことが優先してしまっていたのですが、ムスメもそろそろ部屋について自分の希望をいろいろ言うような年頃になったこともあり、エイヤッと腰をあげて子供部屋改造に取り掛かりました。

最初に取り掛かったのがこのランプシェード作り。壊れた古いシェードの骨を活用しました。布とリボンは持っていたもの、ビーズのフリンジは新しく買ってきました。スタンドのベースはずっと前にサルベージストアでまとめて買っておいたもののひとつで、モダンなデザインが好きで買ったのですが、このシェードにはちょっとバランス違いかな、と思います。ちょうどいいのを見つけたら交換することにしましょう。





次のプロジェクトは古いオットマンのカバーを作ること。



これが変身前のオットマンの姿。変身後は続きのほうで。



↓ランキングに参加しています。ポチポチっと、よろしくお願いします。

ファイブ ブログランキング
 





続きを読む >>
クリスマスプレゼントと今年のオーナメント
明日はクリスマスイブ。
クリスマスプレゼントを開けるのは25日のクリスマス当日の朝、という家が多いようですが、24日のイブの夜、教会のミサから帰ってから、というのがこの家族の伝統なのです(事の由来は聞いたことないのですが)。なので、明日の朝までには家族へのプレゼントは準備万端整っていなければなりません。



去年からのルールで、大人へのプレゼントは新品ではなく中古品とか手づくりの品、ということになったので、もちろんそういうものは自分でラッピングをしなければなりませんが、日本では当たり前のような、お店でのラッピングというのは、ここアメリカではほとんどありません。その分、ラッピング用品は安くていろいろなものが売られています。多くの人が自分でラッピングをするからです。今思えば、日本で当たり前のようにお店でおしゃれなラッピングをしてもらっていたのが、すばらしく親切なサービスであったなあ、と懐かしんだりしています。



プレゼントは全部、ツリーの下でイブの晩に開けられるのを待っています。

それから今年はツリーのオーナメントをいくつか、家族や友人からいただきました。こうして毎年少しずつ思い出と一緒にオーナメントが増えていくんですねー。(続きます。)




★別ブログ「Gotta Flip!」もよろしく!

↓ランキングに参加しています。ポチポチっと、よろしくお願いします。

ファイブ ブログランキング
 

続きを読む >>
日本版、クリスマスツリー。


日曜日の午後、妹の家のクリスマスツリーの飾り付けをみんなでしました。Ninaは久しぶりに会ったいとこのMomoちゃんといっしょの2日間を大いに楽しみました。



なんでもMomoおねえちゃんと同じでなければ気がすまないNina。オーナメントも同じものを同じ場所につけたいのです。。。。。

この2泊のお泊りのおかげで、なんと、お箸が使えるようになりました!いくら教えてもできなかったのに、子供同士の影響力ってすごい。


★別ブログ「Gotta Flip!」もよろしく!

↓ランキングに参加しています。ポチポチっと、よろしくお願いします。

ファイブ ブログランキング
 
新築おめでとう。


今年4月、妹一家が家を新築、今回初めて泊めてもらいました。何年も準備に時間をかけてやっと完成した住まいです。南仏風のスタイルを取り入れ、細部にもこだわって建てただけに、完成までにはいろいろ苦労があったようです。家具やデッキは義弟の手作り、外回りのフェンスなども夫婦で力を合わせて何ヶ月もかかって作ったそう。

新築お祝いのつもりで私もアメリカからアンティーク雑貨などを少しもってきました。また、私が独身時代に集めていたアンティークなども、アメリカには持っていけずに実家に預けていたものを今度は妹の家で使いながら保管してもらうことに。段ボール箱に入れられて忘れられているよりはその方が雑貨たちも喜んでくれることでしょう。


少し写真を撮らせてもらったので、続きのほうでご紹介しておきます。


★別ブログ「Gotta Flip!」もよろしく!

↓ランキングに参加しています。ポチポチっと、よろしくお願いします。

ファイブ ブログランキング
 
続きを読む >>